某大ラクロス部極悪輪姦事件

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

某大ラクロス部極悪輪姦事件

伝統ある東熱学院ラクロス部が地方大会の一回戦で敗退!ユニフォームがオシャレだからとかダイエットに最適だとかふざけた理由で入部した涼宮琴美が全ての原因です。
スレンダーな肢体で元気一杯にプレイ。やる気はあるのですが素質が無い上に試合後の反省も全くありません。ファッション感覚でスポーツをやるなど言語道断。
何も出来ない女は大人しく中出しされていればいいのです。生姦にしか使えない身体だという事を改めて教えるため特別の凌辱特訓。
部活はおろか真っ当な人生からも退場してもらいました。
 
試合後琴美はプレイが酷すぎるため顧問に呼び出される。散々怒られるも琴美はやる気はだけはあると強調。そもそもラクロスに向いているかどうか顧問に身体を調べられる事に。
スカートを捲られてパンティを下ろされると陰毛が少なく綺麗なオマンコが露わに。しかし何やら汗とは違う臭いが。試合中に変な事を考えていたらしくオマンコはヌルヌル。
これではまともなプレイが出来るはずは無い。顧問の怒りは頂点に。琴美はオマンコに指を入れられ激しく掻き回される。試合に大切なのは集中力。
2度とスケベな事を考える事がないよう特別訓練が行われる。
 
口内へチンポを押し込まれ強制フェラ。タマも丁寧にしゃぶらされる。タマ舐めが出来て初めてラクロスの球も自在に操れるというものだ。
続いてM字開脚騎乗位で生チンポがズブリ。正常位、バック。白濁した愛液が滲む。そして正常位で強制生中出し。悲しげな琴美の表情が印象的だ。
翌日琴美はOB達3人に呼び出される。そしてOB直伝の肉体特訓が行われる事に。琴美は押さえ付けられ直ぐにパンティを脱がされる。
そしてOB達の指示通りユニフォームも全て脱いだ直後ローターで全身を刺激された状態のままラクロスの練習。しかしまともに球を拾う事も出来ずOB達は激怒。
 
直後琴美は開脚ポーズでオマンコ全開に。クリトリスにローターを押し当てられ悶絶。直後バイブがズブリ。同時にクリトリスもローターで責められ激しく感じる。
続いて電動アンマ器をオマンコに押し当てられ叫んで悶えまくり無理矢理イカされる。OB達は琴美の声が小さいと再び怒りチンポを口内へ押し込む。
琴美は3本を手コキ&おしゃぶり。3本同時に舐めさせられる屈辱にも耐える。そして正常位で生チンポがズブリ。屈曲位、バック。
激しく感じOB達が満足する様な大きな声で絶叫。そしてM字開脚背面騎乗位で強制生中出し。直後2本目が正常位で生姦。
膣奥にザーメン強制注入。直ぐに3本目が正常位でズブリ。何度もピストンされ拡がったオマンコに強制生中出し。
 
綺麗だったオマンコがドロドロにさせられる光景は痛々しい。しかしまだ最後の特訓が残っている。他の男子部員が集合。
開脚ポーズで押さえ付けられた琴美のオマンコ目掛け次々とザーメンを浴びせ掛ける。そして零れた分は指で無理矢理膣内に押し込む。
合計8発のザーメンで恥丘はドロドロ。同時に顔射も強行。合計5発の大量ザーメンが琴美の顔面を直撃する。
射精後のチンポを口内に押し込まれ苦しむ琴美はザーメンを手で拭おうとするが許されず咳き込む場面も。哀れだ。直後様式便所での放尿を正面から撮影される。
オシッコの音が卑猥に響いた後トイレットペーパーで股間を拭いてノーパンのまま立ち去る。
 
この後琴美は男子学生のタマを愛撫する専門要員になる。しかし3日後タマだけでは満足出来ずチンポも愛撫させて欲しいと顧問に積極的に提言。
特訓前と変わらず下手糞だがやる気が人一倍あるところも相変わらず。しかし練習中はいつもノーパン。馬鹿さ加減は進んだ様だ。

スリム, 中乳, ブッカケ, マンコブッカケ, 中出し, 小便, 精液流し込み, 輪姦, 電気アンマ, スポーツウエア, 普段着, 高画質 (16:9)

フォトギャラリー

ムービーダイジェスト

お気に入りに追加

単品購入はこちらから

カートに入れる 単品購入価格: 1,500円

商品詳細

出演者
涼宮 琴美
メーカー品番
n0465
メーカー
東熱
配信開始日
2011/09/18
収録時間
01:27:42
ビットレート
4,000kbps
解像度
1280x720
サイズ
2.74 GB
ダウンロード期限
14日
視聴期限
無期限
プロテクト制限
無し

このページの先頭へ